釜鳴屋

026-258-2541

tenzaru.gif

天ざる1200円


hiyasisansai.JPG

冷やし山菜そば800円


orosinameko.JPG

おろしきのこそば800円


釜鳴屋について

創業当初は東京・谷中で営業していました。当初は『釜鳴屋』という屋号ではありませんでしたが、毎朝仕込みの時に釜が鳴ることにちなみ『釜鳴屋』と改名しました。昔は釜神様といって神棚にお祭りしてありました。もう東京で営業していたことを知る人もいなくなりました。
その当時からの伝統を守り、蕎麦、そばつゆのレシピは変わっていません。原則として無休ですがシ-ズンオフには不定期でお休みさせていただくこともあります。お問い合わせいただければ幸いです。

地元名物の霧下そば

信州蕎麦は全国的にも有名ですが、中でも長野・新潟県境である戸隠から信濃町、妙高高原の一帯は高原の高冷地の気候と(霧が多いので霧下という)黒姫山、妙高山の火山灰土が蕎麦の生育に適しており、霧下そばといわれる良質のそば粉が取れることで知られています。当店では、山菜がたっぷりのった山菜そばをはじめメニューが豊富に揃っています。

味自慢のどんぶり

お蕎麦屋のカツ丼や親子丼がおいしいといわれるのは、丼つゆにそばつゆを使っているからです。
お蕎麦屋のどんぶりメニューは隠れた逸品。当店も味自慢のどんぶりメニューを各種取り揃えております。その他、野尻湖産わかさぎを使ったフライや天麩羅定食などのメニューも人気です。

ぜひ味自慢の釜鳴屋でご賞味ください。

詳細情報

住所 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻253-9
TEL 026-258-2541
FAX 026-258-2541
メール bbfjb808@ybb.ne.jp
URL http://homepage3.nifty.com/kamanari-ya/
営業時間 11:00〜15:00※5月〜10月末まで営業
定休日・閉館日 不定休
料金 天ざる:1200円(地元産野菜使用)、天麩羅盛り合わせ:700円、わかさぎ天ざる:1200円(野尻湖産わかさぎ)、川海老かき揚げ天ざるそば:1050円(野尻湖産川海老使用)、冷やし山菜そば:800円、おろしきのこそば:800円
クレジットカード 不可
アクセス JR黒姫駅より車5分
信濃町ICより車5分
駐車場 5台(無料)

大きな地図で見る

≪ 食TOPに戻る